アレンジレシピ

しろだしで簡単茶碗蒸し

しろだしで簡単茶碗蒸し

材料(3人前)

※卵液

2個 ※溶き卵
しろだし ★
30〜35cc(※しろだしは約8倍〜10倍目安に希釈)
360CC
砂糖
小さじ1
醤油 ★
3滴 ※香りづけ程度
えび(冷凍えびでOK)
6尾
かまぼこ
9枚
銀杏
6個
しいたけ
中3本
鶏肉(ささみ)
1本
三つ葉
適宜
柚子の皮
適宜
料理酒
少々

※★印は東松島長寿味噌の商品です。


1.白だしに水、卵、砂糖、醤油を入れ卵液を作る。
  ※しろだしの希釈目安は8倍〜10倍 (今回は9倍目安で記載しています)
  〜出来た卵液の味をみて濃さをお好みで調整して下さい〜
2.1の卵液をザル等【裏ごし器】でこしてなめらかにする。(カラザなど取り除く)
3.えびにお酒をふっておく。かまぼこはいちょう切り、銀杏は薄皮をむく。
  しいたけは石づきを取り3ミリ程度の厚さに切る。
  鶏ささみは白い筋を取り6等分にし、一口大に切る。
4.下準備した3の具材を器に入れ、次に2の卵液を器に注ぎ入れ
  アルミホイールを被せる。(蓋つきの器の場合は蓋をする)
5.フライパンに4の器を並べ、器の1/3が浸るくらい水を入れ
  中火の弱で10分〜15分加熱する。
  ※器の周りを竹串で刺して透明な汁が出たら火を止める。
6.三つ葉は根元を切り、1センチ幅に切る。柚子の皮は千切りにする。
  出来た茶碗蒸しに乗せ余熱で仕上げる。

TOPへ戻る